News

プレスリリース2019.3.8

エアークローゼットがJR東日本グループと駅でのパーソナルスタイリングを遠隔で実施!

駅や駅商業施設など生活拠点でのシェアリングサービス連携を模索する取組み
3月にIoT・スマートミラーを活用した長野駅・品川駅での実証実験を開始

株式会社エアークローゼット(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:天沼 聰)は、東日本旅客鉄道株式会社(代表取締役社長:深澤 祐二)と JR東日本スタートアップ株式会社(代表取締役社長:柴田 裕)のベンチャー企業と協業し新たなビジネス・サービスを実現する「JR東日本スタートアッププログラム2018」で182件中18件の「アクセラレーションコース」での採用社として選抜されました。

2019年3月より実証実験を東京の品川駅と長野駅で実施します。
これは駅における『時間価値の創造』と忙しい女性へ『より豊かなライフスタイルの提供』を目的に実施する施策で、お客様がスタイリストと遠隔にいる状態において、リアルタイムにパーソナルスタイリングを受けられる体験型コンテンツです。

*
詳細はこちらのニュースリリース(PDF)をご覧ください。