News

プレスリリース2016.1.5

『airCloset』が事業拡大に向けて10億円弱の資金調達 

株式会社エアークローゼット(代表取締役:天沼聰)は、ファッションレンタルサービスairClosetの更なる成長加速に向けて、ジャフコが運営するジャフコSV4共有投資事業有限責任組合(以下、ジャフコ様)/寺田倉庫(追加出資)/クリーニング業界最大手のホワイト急便を展開する中園ホールディングス/クレディセゾンのコーポレートベンチャーキャピタルであるセゾン・ベンチャーズなど、複数社から10億円弱の資金調達を決定いたしました。シナジーが見込める大手企業の資本参加により、財務基盤の確保はもとより、倉庫運用・クリーニング分野へのシナジーを最大限活用してファッションレンタル事業の体制強化を図ります。今回の資金調達および業務提携により、一層質の高いサービスを実現する体制を整え、さらなる成長を目指してまいります。

詳細は下記プレスリリース(PDF)をご覧ください。
ファッションレンタルサービス『airCloset』が事業拡大に向けて10億円弱の資金調達 “アパレル業界と消費者の架け橋となり、新しいファッションの楽しみ方を提案”